ガーデンウェディングが人気の理由

いま巷で話題のガーデンウェディングをご存知でしょうか?ガーデンウェディングとは人とは少し違うウェディングスタイルを求めているカップルに、まずお勧めされる映画のような新しいウェディングスタイルです。もちろん新婚カップルのプランやウェディングプランナーのアイディアによって、一言では言い表せられない「ガーデンウェディング」へと仕上げることができます。ドレスの形や色、ケーキ、そして周囲の緑を生かした飾りつけなどイマジネーションをフル回転させて、最高の一日を作ることができます。

カジュアルな雰囲気でリラックス

開放感のある空気と緑のきれいな場所には、シンプルな飾りつけと少しカジュアルな雰囲気がよく似合います。ベースとして純白なアイテムを選びワンポイントでほんの少しだけお好きなカラーを選ぶだけで、フォーマルのようなカジュアルさがにじみ出るため、ゲストは非常にリラックスできるはずです。厳かな雰囲気で行う結婚式ももちろん素晴らしい式になりますが、いい具合に力を抜いた雰囲気の中、自然に身を任せた結婚式では新郎新婦、ご家族、ご友人のゲスト皆様が心地よい、そして思い出に残るものになるでしょう。

写真撮影

ガーデンウェディングが人気の理由の一つでもあるのですが、結婚式が終わった後に写真を見返すと、撮影風景が妖精の国で撮られたのでは?と錯覚するような、とてもきれいな写真を撮ることができるんです。もちろんカメラマンの技術も左右しますが、人の技術もさることながら、撮影場所も写真の出来に大きく影響する要素の一つです。自然光と青空、そして周囲を囲む緑が新婦をより浮きだたせ、純白なウェディングドレスがとてもきれいに写り込みます。形に残るものを少しでも思い出深くするためにも、ナチュラルカラーに彩られたガーデンに身を置いて、二人の永遠の愛をお誓いください。結婚式の中でも、最重要イベントと言っても過言ではない写真撮影・場所を今一度見直してみることもウェディングプランニングの楽しみかもしれません。

セレモニーとお食事のスタイル

HighRidgeは牧草地とネイティブブッシュに囲まれた小高い丘の上にあるため、建物以外に見えるものが全て緑色です。点々と見える白い羊たちと近所の馬が緑の中にとても映えます。カジュアルなウェディングをご希望の場合には、ケータリングサービスを利用してそのままHighRidge屋内で食事をご堪能いただくオプションをご計画できます。せっかくのガーデンを楽しんでいるのなら、席にずっとついたままのお食事よりも、決められた席よりも自由にお食事をお召し上がりながら気軽にご家族やご友人とお話しするスタイルをお勧めします。ちなみにニュージーランドではケータリングサービスを利用した結婚パーティーが多く、大きなテーブルにフィンガーフードと呼ばれる手でつかんで食べるような小さなサイズの食べ物を並べたビュッフェスタイルが人気があります。日本では席に着いたまま食事をすることがほとんどですが、海外挙式ならではの新しいスタイルはゲストへの印象も大きいため、記憶に残るウェディングとしてご家族ご友人の間で語り継がれていくこと間違いなしです。
野外でのセレモニーはもちろん、もし天候がすぐれない場合にも屋根のあるスペースで式を執り行うことが可能です。ウェディングプランによっては、セレモニーを行った後、車で5分ほどにある近くのレストランへ移動し食事をお楽しみいただけますし、ケータリングも手配可能です。そしてお気に入りの曲を入れたiPodやラップトップPCをお持ち込みいただき館内のエコーを生かした音楽で式も食事も盛り上げてください。

コメントを残す

*